【物件情報】鹿児島の不動産と新築・リフォームの三伸ホーム不動産メールマガジン「土地と建物の関係」
種子島の思い出 【ドローン撮影】-Tanegashima from Japan-
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    久しぶりに帰った祖父母の家で、子供の頃の思い出を巡って撮影しました。 ドローンも動画編集もかなり初心者なので、お見苦しい点はどうかご容赦くださいませ。 追記:すこし目が回ります。 BGM:WaterTower/佐田宗義 sadashugi http://kiki-web.com/ 撮影機材:Phantom3 Standard 撮影場所:能野(よきの)海岸/Yokino Beach 鉄浜(かねはま)海岸/Kanehama Beach 馬立(まだて)の岩屋/Madate Cave 中種子中央運動公園/Nakatane Central Park 油久(ゆく)神社/Yuku Shrine 広ヶ野/Hirokano ※物件の有無は、物件写真・物件情報をクリックしてリンク先で確認してください!。  ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい 【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】 【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】 【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】 平成29年9月17日南中学校の昭和48年卒業生の「同窓還暦祝い」を開催いたします。 Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!             ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1 facebook(フェイスブック)友達募集中!    ⇒ http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村 お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522 【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】 Sada Shugi - Invisible
    続きを読む >>
    | さだひろし | コラム | 16:49 | comments(0) | - | - | - |
    樹齢1000年を越える大楠8本や、古木が群生する指宿市東方の指宿神社
    0

      樹齢1000年を越える大楠8本や、古木が群生する指宿市東方の指宿神社

      所在地:鹿児島県指宿市東方773番地 TEL: 0993-22-4052
      ●物件取材で指宿方面を回った際に、地元の歴史に名高い「指宿神社」に参詣してみました。大きな古木の森の中に、色鮮やかに装飾されたお社が建っていて綺麗に整備された神社でした。地鎮祭や葬式の儀式は勿論ですが、愛車や厄年のお祓いや新生児のお宮参り・子供の七五三等の他、神前結婚式の取り扱いも行っているそうです。
      ---指宿神社の公式HPより---
      揖宿神社は、天智天皇御滞興の縁の地として、慶雲3年(西暦706年)にこの地に建立され、航海安全、諸業繁栄の守護神として崇敬されています。
      特に、薩摩藩代々藩主の尊崇殊の外篤く、32度に及ぶ社殿の改修等全て藩費をもって施行されております。また、目通り8メートル、樹齢1000年を越える大楠8本を始め樹齢500年の大銀杏・椋・那岐等の大樹が群生し、鬱蒼とした森を形成していることから、「揖宿神社の社叢(しゃそう)(森)」として鹿児島県天然記念物に指定されています。

      御祭神本殿:大日霎貴命(天照大御神の御別名) 相殿:他多数

      ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい

      【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

      Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                  ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

      facebook(フェイスブック)友達募集中!
         ⇒ 
      http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile



      にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

      お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522
      skype名(携帯スマホ:hiroshisada1) (会社PC:sanshin5316)

      【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


      kiki*のわっせてげてげ)
      鹿児島発、“2兄+1妹+2友”で結成された5人組バンド・kiki*がお送りする番組。
      「ジャスクリ」のインターネットラジオ番組、毎週金曜日更新!
      kiki
    • 最新回再生 新!番組ページ(スマホからも聞けるようになりました。)
    •  


      kiki*のファーストアルバム「カテゴライズ」のCD購入は、
      鹿児島市内天文館の十字屋CROSSさん、
      十字屋CROSS http://www.jujiya-music.com/
    • ■通信販売ついてのお問い合わせ先
      十字屋CROSS 担当:野口
      099-239-8585
    • 又は、楽天市場の十字屋CROSSさんのネットショップ「音楽大陸」で購入できます。
      http://item.rakuten.co.jp/ontai/kiki/


    • 続きを読む >>
      | さだひろし | コラム | 10:49 | comments(0) | - | - | - |
      霧島市牧園町の丸尾温泉街の東側にあるコバルトブルーの滝、丸尾滝
      0
        JUGEMテーマ:日記・一般


        JUGEMテーマ:地域/ローカル



        霧島市牧園町の丸尾温泉街の東側にあるコバルトブルーの滝丸尾滝

        所在地:鹿児島県霧島市牧園町高千穂
        ●牧園町高千穂の丸尾温泉街から霧島温泉街に向かう国道223号線の道中で、少し行くと大きく右カーブする左手に見える滝が丸尾滝(まるおのたき)です。高さ約25m幅約20mというさほど大きくは無い規模の滝ですが、霧島山の火山温泉のミネラルを含んだ流水が流れ込む滝壺の色はコバルトブルーに染まって、神秘的な美しさが有ります。
        滝の場所は幹線道路沿いの急なカーブの場所ですが駐車場が無く、道の反対側に数台停車出来るような路肩が有るだけですので、滝の眺めに気を取られていると事故の危険も有りますので運転には注意が必要です。
        現地は木製の展望台が有り、絶好の位置から滝を眺めることができます。

        ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい

        【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

        ※鹿児島の不動産情報や住宅情報を、毎回徒然に書き下ろしで掲載しています。
               住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読者募集中!
        まぐまぐ⇒http://archive.mag2.com/0000072843/index.html

        Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                    ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

        facebook(フェイスブック)友達募集中!
                    ⇒ 
        http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile



        にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

        お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522
        skype名(携帯スマホ:hiroshisada1) (会社PC:sanshin5316)

        【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】



        kiki*のわっせてげてげ)
        鹿児島発、“2兄+1妹+2友”で結成された5人組バンド・kiki*がお送りする番組。
        「ジャスクリ」のインターネットラジオ番組、毎週金曜日更新!
        kiki
      • 最新回再生 番組ページ
      •  


        続きを読む >>
        | さだひろし | コラム | 11:38 | comments(0) | - | - | - |
        坂本龍馬とお龍も新婚旅行で訪れた霧島市牧園町の和気神社・和気公園
        0
          JUGEMテーマ:地域/ローカル


          JUGEMテーマ:日記・一般



          坂本龍馬とお龍も新婚旅行で訪れた霧島市牧園町の和気神社・和気公園

          所在地:鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3986
          ●霧島市牧園町の和気神社は、牧園町宿窪田の街から、寂しい山道を4Km程入った所に有りますが、梅雨入り後の雨天の中、観光客も数組訪れていました。
          和気神社は、国道223号妙見温泉から鹿児島県道470号犬飼霧島神宮停車場線。県道から階段を登る徒歩の参道と、鳥居の前まで乗り入れられる車道が有ります。坂本龍馬の新婚旅行で訪れた場所でも有ります。
          拝殿前広場には日本一の大絵馬という看板が有り、狛猪が有ります。これは配流の際に、宇佐神宮に参詣しようと豊前国に上陸したところ、猪が輿を守ったとの伝説(『日本後紀』巻八)により、猪が和気清麻呂の守護神とされているためです。−ウィキペディアより−

          周辺は和気公園となっていて、見事な藤の花棚が有り「和気公演藤まつり」が毎年4月中旬から5月上旬に開催されています。また、すぐ近くには「犬飼いの滝」もあり、霧島の山中の隠れた名所となっています。

          ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい

          【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

          ※鹿児島の不動産情報や住宅情報を、毎回徒然に書き下ろしで掲載しています。
                 住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読者募集中!
          まぐまぐ⇒http://archive.mag2.com/0000072843/index.html

          Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                      ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

          facebook(フェイスブック)友達募集中!
                      ⇒ 
          http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile



          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

          お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522
          skype名(携帯スマホ:hiroshisada1) (会社PC:sanshin5316)

          【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】



          kiki*のわっせてげてげ)
          鹿児島発、“2兄+1妹+2友”で結成された5人組バンド・kiki*がお送りする番組。
          「ジャスクリ」のインターネットラジオ番組、毎週金曜日更新!
          kiki
        • 最新回再生 番組ページ
        •  


          続きを読む >>
          | さだひろし | コラム | 11:18 | comments(0) | - | - | - |
          霧島市神宮4丁目の山すそで灌漑用水路と、桜の並木道が続く散歩道
          0
            JUGEMテーマ:地域/ローカル



            (鹿児島神宮・卑弥呼神社・石体神社) 神宮4丁目の山すそで灌漑用水路と、桜の並木道が続く散歩道

            ●霧島市隼人町の鹿児島神宮表参道を通って、参道入り口の赤い大きな鳥居から、境内内の鉄筋コンクリートの鳥居をくぐって奥まで進むと、境内参拝客用の駐車場の広場が有って、その先は階段になっています。
            ⇒ 鹿児島神宮の詳しいご紹介をしているページが有りました。

            由緒:現 神社本庁別表神社で、創祀は遠く神代に属し、又神武天皇の創建に係るとも伝う。境内は御祭神の皇居高千穂宮跡で、神武天皇御東遷に先だって親祭し給える皇祖発祥の聖地である。醍醐天皇の延喜の制に大社に列せられ、中世以降大隅、薩摩、日向、三国中随一の大社として、また大隅一の宮、大隅正八幡宮の名を以って知られ、大宰府都督大江匡房卿の寛治二年の勘文には国家の宗廟と尊称され、古来朝野の崇敬が篤い。

            ●卑弥呼神社●
            ●鹿児島神宮から北の方には、山すそを川上から流れてくる灌漑用水路が整備されているが、その土手には桜の木が約二kmにわたって植えられていて、鹿児島神宮のすぐ近くの卑弥呼神社・石体神社を始めとして、並木道は蛭子神社まで続いています。

            ●石体神社●
            ●『石體神社』(しゃくたいじんしゃ)は、 安産の神様として有名ですがこれは鹿児島神宮御祭神である山幸彦のお妃神である豊玉姫命が鵜草葦不合尊を御安産の故事によるものだそうです。 毎月戊の日に、安産や子供を授かりたい方はお参りをして、社前の小石を頂いて持ち帰ると玉のような元気な子を授かると云い伝えられる。 安産後はそのお返しとして河原の清浄な小石を拾い二個にしてお返しする慣わしがある。 「いわた帯」発祥の地ともいわれる。


            ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい

            【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

            ※田舎暮らしや昔暮らしのポータルサイト!。
                   良い田舎暮らし「土地と建物」その条件とは?

            ※鹿児島の不動産情報や住宅情報を、毎回徒然に書き下ろしで掲載しています。
                   住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読者募集中!
            まぐまぐ⇒http://archive.mag2.com/0000072843/index.html

            Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                        ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

            facebook(フェイスブック)友達募集中!
                        ⇒ 
            http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile



            にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

            お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

            【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】

            続きを読む >>
            | さだひろし | コラム | 17:07 | comments(0) | - | - | - |
            鹿児島県不動産コンサルティング協会・研修会に参加
            0

              今日は午後から、宅建協会6階会議室で「鹿児島県不動産コンサルティング協会・研修会」が有りました。
              参加者は、鹿児島県不動産コンサルティング協会の会員を中心に、宅建協会の会員で有志のメンバーが30名以上参加しました。私も鹿児島市の市街地再開発計画については大変興味も有り、意見も有ることなので楽しみにして参加しました。
              参考-2006年11月14日の記事より〜「鹿児島市の市街地再開発」〜 http://kaze.chesuto.jp/e1012.html

              今日の研修会は、鹿児島市の市街地まちづくり推進課による「市政出前トーク」の企画で、
              主幹の柚木謙冶氏と上村修氏、技師の米原俊英氏の三名で午後2:00〜午後3:00まで講演が有りました。

              演題は、『新幹線開業による中央駅周辺の開発計画・状況について』という事で、鹿児島中央駅周辺の市街地再開発事業の進捗や今後の展開についての概要を説明しました。また、21年度は中央駅界隈の地域商店街や事業者がまとまってイベントを開催するというプロジェクトを立ち上げ、「中央駅東地区一体的まちづくりの取り組み」と称して、鹿児島中央駅東口地区の商店街・事業者等が始めて共同で行なうイベントとして、「かごしま中央駅まつり」を平成21年11月14日に開催し大成功を収めたことの発表が有りました。

              再開発事業は、地域からの盛り上がりにより個性的な地域の発展が期待できるというコンセプトから推進されたプロジェクトだったそうです。確かに、箱物を誘致しただけでは活性化が定着しないので、その機会をどのように活用してどのように定着させるかが、再開発事業の成否の鍵を握っていると考えられます。

              鹿児島市では、住民の意見を反映した民間主導のプロジェクトを事業のソフト面と位置づけ、その手助けをすると言う姿勢で事業の取り纏めに参加て居る感が伺え、とても良いことだと実感しました。

              基調講演の後は、質疑応答の時間が30分間設けられ、活発な意見交換が行なわれました。
              特に、鹿児島中央駅から〜天文館〜ウォーターフロントまでの、周遊に繋がる交通網の整備や街並み作りの提案など、歴史、文化、経済、生活などが一体と成ったまちづくりを勧めて行きたいと言うことで意見がまとまりました。これから先も、鹿児島市の官民一体と成ったまちづくりにには期待が持てるところです。また、鹿児島県不動産コンサルティング協会としても、その動きに賛同して今後も協力して行く方針を確認しました。
              続きを読む >>
              | さだひろし | コラム | 18:02 | comments(0) | - | - | - |
              鹿児島銀行の商品価値の有る住宅ローン
              0

                本日発行のメールマガジン「土地と建物の関係」の原稿です。

                「商品価値の有る住宅ローンとは」

                ●住宅を購入するときに、とても大事なポイントが幾つか有りますが、
                その中の一つが住宅ローンの選定です。以前の住宅ローンは、お金を貸
                す側(銀行等)が絶対的に強い立場で行っていたように思いますが、最
                近では住宅ローンも、金利が利益を生む商品としてとらえられるように
                なり、借り手側が銀行や商品を選ぶ時代に成りました。

                商品価値のある良い住宅ローンというのは、ただ他行よりも金利0.1%
                でも安いと言う事だけでは無くて、多様化している顧客ニーズに対応で
                きるようなバリエーションや、各種保険との連携や将来の繰上げ返済や
                条件変更等にスムーズに対応できるか?等の、付帯要素も大きな条件に
                成ってきています。

                そんな中で、私がお付き合いしている地元の銀行の中では、鹿児島銀行
                の住宅ローンが申し込み時からとても使いやすく、内容も充実して優れ
                ている思います。

                また、どんなに商品が良くてもその良さを引き出す販売員や、お店の雰
                囲気が良くないとその良さは半減してしまいますが、最近の鹿児島銀行
                は自努力を欠かさづにしっかり対応していると感じています。

                鹿児島の皆さんはたくさんの人がそう感じていると思いますが、最近に
                なってお店全体の対応や雰囲気が良くなっていると感じませんか?。

                特に、私が活動エリアとしている吉野町・吉田町をカバーしている吉野
                支店は、支店長を始め営業担当や融資担当・窓口担当のかたの接客対応
                がとても清清しくなり、相談事も気軽に出来そうな雰囲気になっていま
                す。(ちょっとヨイショしすぎかな?)

                そんな鹿児島銀行の住宅ローン商品の、お得な制度「かぎん住まいの会」
                とその他の「優遇金利制度」をご紹介致します。

                「かぎん住まいの会」は、マイホーム取得を計画されている方を対象と
                した、※会費無料※の会です。住宅ローンの相談はもとより住まいに関
                する情報など、住宅取得に役立つ各種サービスを提供し、お客様のマイ
                ホーム取得実現のためのサポートを行うことを目的としています。
                (事前)申込時点で「かぎん住まいの会」入会後3ヵ月以上経過された
                方(年0.1%優遇)
                 ⇒ https://www.kagin.co.jp/100_kojin/102_kariru/102_701.html

                その他、こんな「優遇金利制度」があります。
                1、鹿銀に給与・年金振込指定のある方(年0.1%優遇)
                2、少子高齢化対策支援優遇基準に該当される方 年(0.1%優遇)
                3、「エコ住宅金利優遇対象住宅」の場合
                  (新築・購入・増改築のみ)(年0.1%優遇)

                詳しくは、「鹿銀の住宅ローン」のページを御覧下さい。
                 ⇒ https://www.kagin.co.jp/001_info/001_100/20070330.html

                ※田舎暮らしに興味が有る方は、参加してみませんか?。
                良い田舎暮らし「土地と建物」その条件とは?
                住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読!
                鹿児島田舎暮らし日記 ⇒ 鹿児島田舎暮らし下書き帳
                不動産ブログは ⇒ 鹿児島・不動産ブログ
                鹿児島の不動産は ⇒ 鹿児島の不動産情報「三伸ホーム」

                ランキング↓に参加しています。一票ご協力ください。
                不動産ブログ ページビューランキング
                不動産トラックバックセンター 不動産ブログ RSS/ATOMセンター - 不動産ブログ専門の RSS/ATOMが集まってます
                プチッとお願い致します。⇒日本ブログ村
                ポチッとお願い致します。⇒⇒人気ブログランキング
                コチッとお願い致します。⇒ブログランキングranQ
                ピチッとお願い致します。⇒ランキング☆ナビ
                続きを読む >>
                | さだひろし | コラム | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                今週発行のメルマガ原稿「国家資格を必要とする業務」
                0

                  12月6日発行のメールマガジン「土地と建物の関係」の原稿本文です。

                  ●不動産業者は、依頼者に対して取引立会いの責任を持てるだけの能力
                  と体力と注意力を持っていなければ成らない仕事です。そして、諸法令
                  を遵守し、公正な取引の実現に務めなければ成りません。

                  開業に当り、宅地建物取引主任者試験と言う国家試験に合格した有資格
                  者を、一事務所あたりの従業員数5名に付き最低1名以上を、専任の宅
                  地建物取引主任者として常駐しければ成らないと成っています。

                  その上で、代表者の資格要件や事務所の設置要件などを全てクリアした
                  上で、弁済業務保証金(1,000万円)を東京法務局に供託するか、若しく
                  は宅建取引業の各保証協会に所属し、保証協会費用と弁済業務保証金分
                  担金等(合計200万円程度)を収めて、業務を管轄する各都道府県知事に
                  許可申請する事で業務開始の許可を得る事が出来ます。

                  宅地建物の取引業者は、大きな財産を扱う仕事ですのでその専門家とし
                  ての知識を十分に発揮して、取引の不正や手続きの不備によるトラブル
                  や、意思決定の錯誤などが発生しないように、消費者の為に誠心誠意を
                  持って最善を尽くす義務を負っています。

                  ところで、国家資格と言うと、検定試験にさえ合格すれば、実務がまる
                  でわからないペーパードライバーのような人にも資格を与えるのは良く
                  ない事だと思います。運転免許にも実技試験が有るように、一定の実務
                  経験を経た上で資格を与えるようにするのが妥当だと思います。

                  又、一度合格したら事故さえ起こさなければ何時までも有効であるとい
                  うのは、事故を未然に防ぐ為にはそぐわない事で、そのために免許更新
                  時の指定講習制度が有る訳です。宅建主任の免許にもそれが有ります。

                  最近は仕事上のトラブルや、多重債務などの金銭的なトラブルが原因で、
                  命を落とす人が後を絶ちません。医療や車の運転等のように直接的に人
                  の命に関わる免許はもちろんですが、財産や権利を取り扱う業務の資格
                  に関する免許も、自動車免許や宅建業の免許のようにしっかりとした更
                  新制度を設けて、不適格者は免許を取り消すなどの処分を、その他の各
                  種資格にも適応する必要が有ると思います。

                  得に、商工ローンやサラ金や等の営業や、新築住宅やリフォーム工事の
                  訪問販売等のような、高額なローン返済に繋がる契約を取り扱う仕事や、
                  小中学校の教員や学習塾の講師等のような、青少年の教育に関わる仕事
                  に携わるものは、社会的な責任も重く受け止めねば成らないと思います。

                  ●先日の事ですが、国の認定を受けた△○□と言う団体名で営業電話が
                  有り、リスクマネージメントに関するの国家資格を、今回限りは登録制
                  度で取得出来ると言うどうも怪しい話だったのですが、「資格認定書」
                  なる資料を送ってもらってよく読んだら、48万円もする通信教育の参
                  考書を購入したらすぐに登録出来ると言う詐欺まがい?(私の勘違いが
                  有ったかも知れませんが。)のような話でした。

                  二度ほど契約催促の電話が来たので、いずれも断ったのですが、営業ト
                  ークがかなりしつこいと思ったので、「お宅は信用できません。今時、
                  しっかりとした知識も持た無いものに国家資格を認定しようというよう
                  な事を、まともな団体がするとはとても思えませんが!。」と、はっき
                  り断りました。

                  それでも、「今後はこの資格が無いと、企業や個人へのコンサルティン
                  グ的なアドバイスを行う不動産業のような仕事も出来なく成りますよ!」
                  と言うような脅し文句のような事を言い出したので、「その資格が必要
                  な時は、自分なりにちゃんと勉強をしてから、資格試験を受けますよ。」
                  と断ったところで、「解りました。ガチャ!」とようやく電話が切れま
                  した。

                  その日の夕方は、憤懣やり方なく過ごして、晩酌の焼酎を飲みすぎて、
                  次の日の午前中は二日酔いで仕事に成りませんでした。

                  そもそも、資格が有れば良い仕事が来るのではなくて、消費者や社会の
                  為に良い仕事をする為に資格制度が必要な訳ですので、簡単に儲かりさ
                  えすれば良いとか、勝てば官軍と言うような安易な発想の資格者が増え
                  ては、社会や消費者の為に役立てるように頑張っている真面目な資格者
                  が逆に困る事に成り、社会が混乱する元凶に成ると思います。

                  少なくても、国家資格を得て仕事をしているものは、その道のプロとし
                  ての責任と公人としての努めを自覚して、いつも自己研鑽に励む努力は
                  必要だと思います。

                  例え商法としては成り立つ取引でも、道徳的に間違っていると思うよう
                  な取引に付いては、もう一度考え直す事が必要だと言うアドバイスが出
                  来る様に成りたいものです。

                  もはや日本は、勢いさえあれば!・・・。金さえ儲かれば!・・・。と
                  言うような、発展途上国的な資本主義経済推進の国家では、遣って行け
                  ないような円熟した社会情勢に突入しています。

                  その事に気づかずに、自分勝手な思い込みだけで仕事を展開したり、政
                  治や組織や人を動かそうとする人がいたとしたら、いずれはそれなりの
                  報いを受ける事でしょう。

                  私たちが生きるということは、仕事をする事で生活の為の営みを通じて
                  社会との関わりを持ち、他人や他の生き物とのバランス(調和)を考え
                  る事から始まる必要が有ると思います。

                  ※田舎暮らしに興味が有る方は、参加してみませんか?。
                  良い田舎暮らし「土地と建物」その条件とは?
                  住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読!

                  ランキング↓に参加しています。一票ご協力ください。
                  不動産トラックバックセンター 不動産ブログ RSS/ATOMセンター - 不動産ブログ専門の RSS/ATOMが集まってます
                  プチッとお願い致します。⇒日本ブログ村
                  ポチッとお願い致します。⇒⇒人気ブログランキング
                  コチッとお願い致します。⇒ブログランキングranQ
                  ピチッとお願い致します。⇒ランキング☆ナビ
                  続きを読む >>
                  | さだひろし | コラム | 18:17 | comments(0) | - | - | - |
                  オープンハウス最終日!。今日の夕日はこんな空でした。
                  0

                    10月7日(土)から始まった、牟礼岡3丁目の新築平屋3LDKのオープンハウスは、今日の夕方で終わりました。何組かのお客様が来場されて、検討中の方やその他の物件をご案内した方も居られましたが、買入の決定までは至っていません。
                    又、私も現地に居た時間が少なかったので、不在にしていた時間に来場した方も何名か居られた様です。そんなお客様の感想はどうだったでしょうか?
                    もし良かったら、匿名でもかまいませんのでメールでお知らせください。

                    夕方の戸締りをしていたら、印象派の画家の油絵のような夕焼けで、われを忘れて暫し見とれてしまいました。ブログに書こうと思い、慌ててデジカメを向けた時には、先ほど見たよりもずいぶん暗くなっていて、"秋の夕日はつるべ落とし”という言葉を体感しました。

                     

                    運動会のみかんの香りや、満開になったコスモスの彩りとは無縁でしたし、仕事としては、何も成果が無かった三連休でしたが、鹿児島の田舎団地、此処牟礼岡の季節の移り変わりを充分に楽しめた3日間でした。

                    ※田舎暮らしに興味が有る方は、参加してみませんか?。
                    良い田舎暮らし「土地と建物」その条件とは?
                    住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読!

                    ランキング↓に参加しています。一票ご協力ください。
                    不動産トラックバックセンター 不動産ブログ RSS/ATOMセンター - 不動産ブログ専門の RSS/ATOMが集まってます
                    プチッとお願い致します。⇒日本ブログ村
                    ポチッとお願い致します。⇒⇒人気ブログランキング
                    コチッとお願い致します。⇒ブログランキングranQ
                    ピチッとお願い致します。⇒ランキング☆ナビ
                    続きを読む >>
                    | さだひろし | コラム | 18:39 | comments(0) | trackbacks(6) | - | - |
                    今回の種子島出張では、種子島開発総合センターを見学しました。
                    0

                      昨日今日と、恒例の種子島出張でしたが、今回は西之表市の「種子島総合開発センター(鉄砲館)」を見学しました。その名の通りに百丁ほどの旧式の火縄銃展示されていたり、種子島の歴史や文化の資料が展示されいますが、館内は撮影禁止になっていたので、建物の入り口正面だけを撮影しました。
                      種子島は、歴史的にも日本最古の文明発祥地と言えるほどの古い史跡が有るのですが、意外とそのことは知られていなくて、ポルトガル人によって日本に初めて鉄砲が伝えられた島だと言う事と、宇宙開発センターのロケット打ち上げ基地が有ると言う事で有名な島です。ところが、ここ鉄砲館に訪れると、種子島の歴史が良くわかります。
                      はるか昔は像が住んでいたり、タネヤクゴヨウの大木が島中に自生していた事や、日本最古の稲作地として、赤米の栽培が始まった場所である事などが最近に成って分かって来ました。そんな資料や文献が数多く展示されて居ますので、大変興味深い物が有りました。

                      ※田舎暮らしに興味が有る方は、参加してみませんか?。
                      良い田舎暮らし「土地と建物」その条件とは?
                      住まい情報メールマガジン「土地と建物の関係」無料購読!

                      ランキング↓に参加しています。一票ご協力ください。
                      不動産トラックバックセンター 不動産ブログ RSS/ATOMセンター - 不動産ブログ専門の RSS/ATOMが集まってます
                      プチッとお願い致します。⇒日本ブログ村
                      ポチッとお願い致します。⇒⇒人気ブログランキング
                      コチッとお願い致します。⇒ブログランキングranQ
                      ピチッとお願い致します。⇒ランキング☆ナビ
                      続きを読む >>
                      | さだひろし | コラム | 10:02 | comments(0) | trackbacks(4) | - | - |
                      お問合わせ