【物件情報】鹿児島の不動産と新築・リフォームの三伸ホーム不動産メールマガジン「土地と建物の関係」
不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと・・・
0

    JUGEMテーマ:住宅

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと
    不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと・・・

    相続した不動産(遊休財産)は放置しておくと損しちゃう!?

    不動産を相続した場合には、不動産の相続登記(名義書換)が必要で相続財産の金額次第では相続税の支払いが必要になります。
    相続登記せずに放置しておくとさまざまなトラブルの原因になります。
    また、それ以外にも様々なコストや責任がついてきます。
    もし、あなたが不動産を相続した場合、まず何をしなければいけないのか、どういった費用がかかってくるのかなど理解していくことが大切です。
    手続きについて不安な場合には住まいのプロデューサー三伸ホームへご相談ください。

    2015年5月
    空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
    防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
    固定資産税が見直され、増税される可能性も…。
    立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。
    自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。
    ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。


    住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!
    お電話はこちら 099-246-0050
    【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

    【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

    【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

    Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

    facebook(フェイスブック)友達募集中!
       ⇒ 
    http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

    お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

    【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


    Sada Shugi - Invisible

     

    続きを読む >>
    | さだひろし | お知らせ | 09:07 | comments(0) | - | - | - |
    不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと・・・
    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      JUGEMテーマ:住宅

      不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと
      不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと・・・

      相続した不動産(遊休財産)は放置しておくと損しちゃう!?

      不動産を相続した場合には、不動産の相続登記(名義書換)が必要で相続財産の金額次第では相続税の支払いが必要になります。
      相続登記せずに放置しておくとさまざまなトラブルの原因になります。
      また、それ以外にも様々なコストや責任がついてきます。
      もし、あなたが不動産を相続した場合、まず何をしなければいけないのか、どういった費用がかかってくるのかなど理解していくことが大切です。
      手続きについて不安な場合には住まいのプロデューサー三伸ホームへご相談ください。

      2015年5月
      空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
      防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
      固定資産税が見直され、増税される可能性も…。
      立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。
      自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。
      ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。


      住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!
      お電話はこちら 099-246-0050
      【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

      【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

      【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

      Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                  ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

      facebook(フェイスブック)友達募集中!
         ⇒ 
      http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile

      にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

      お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

      【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


      Sada Shugi - Invisible

       

      続きを読む >>
      | さだひろし | お知らせ | 11:55 | comments(0) | - | - | - |
      鹿児島の不動産・売地・売家・住まいと家探し「三伸ホーム」
      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        JUGEMテーマ:住宅

        JUGEMテーマ:ビジネス

        JUGEMテーマ:趣味

        JUGEMテーマ:日記・一般

        ドローンによる物件紹介を始めました!
        より詳細な物件情報の一部として空撮動画を紹介しています。
        ※飛行禁止エリア外において、国土交通省のガイドラインに沿って安全に配慮した上で運用しています。
        ・飛行禁止エリアhttp://www.dji.com/jp/flysafe/no-fly
        ・国土交通省によるガイドラインhttp://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html
        ※物件の有無は、物件写真をクリックして確認してください!。
        ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい!
        【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】
        【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】
        【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】
        Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!             ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1 facebook(フェイスブック)友達募集中!    ⇒ http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村 お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522 【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】 Sada Shugi - Invisible

        続きを読む >>
        | さだひろし | お知らせ | 11:20 | comments(0) | - | - | - |
        不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと・・・
        0

          JUGEMテーマ:住宅

          不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと
          不動産(遊休財産)を相続したときのために知っておきたいこと

          相続した不動産(遊休財産)は放置しておくと損しちゃう!?

          不動産を相続した場合には、不動産の相続登記(名義書換)が必要で相続財産の金額次第では相続税の支払いが必要になります。
          相続登記せずに放置しておくとさまざまなトラブルの原因になります。
          また、それ以外にも様々なコストや責任がついてきます。
          もし、あなたが不動産を相続した場合、まず何をしなければいけないのか、どういった費用がかかってくるのかなど理解していくことが大切です。
          手続きについて不安な場合には住まいのプロデューサー三伸ホームへご相談ください。

          2015年5月
          空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
          防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
          固定資産税が見直され、増税される可能性も…。
          立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。
          自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。
          ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。


          住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!
          お電話はこちら 099-246-0050


          【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

          【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

          【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

          Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                      ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

          facebook(フェイスブック)友達募集中!
             ⇒ 
          http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile


          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

          お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

          【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


          Sada Shugi - Invisible
          続きを読む >>
          | さだひろし | お知らせ | 17:26 | comments(0) | - | - | - |
          物件売却のご相談・情報提供・無料価格査定受け付中!
          0
            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            JUGEMテーマ:住宅

            JUGEMテーマ:ビジネス



            物件売却のご相談情報提供無料価格査定受け付中



            【売却物件のサイト掲載と調査費用について】
            簡易査定(机上査定)や売却の媒介(仲介)を直接依頼して頂ける場合には基本的に無料で掲載しています。
            その場合は、媒介契約を結んで頂きます。
            媒介契約 ⇒ http://sanshin-home.jp/sanshin/sennin.htm

            物件の調査費用・写真撮影・取材費用は、車で1時間程度の範囲なら無料です。媒介価格査定書の作成や、謄本・字図・測量図等の書類等を取る必要が有る場合は、実費が必要になる場合が有ります。
            不動産売却の流れ ⇒ https://main-sanshin-home.ssl-lolipop.jp/sanshin/yrn/fudousan-nagare1.htm

            また、既に他の不動産業者に媒介を依頼している場合でも、その業者さんが売り渡しの取りまとめの責任を持って頂ける場合には、先物物件(前業者1)として掲載しています。その場合は、当方は当方で見つけた時の買主顧客からのみ仲介手数料を頂くことに成ります。

            ※(注意)仲介手数料の報酬は、全て成約時もしくは決済時と成りますのでどんな場合にでも前金では頂きません。悪質な振り込め詐欺等にはくれぐれもご用心下さい!。

            ※電話でのお問合せも受け付けています。  ⇒ TEL,099-246-0050(三伸ホーム佐田)
            ※FAXでのお問合せも受け付けています。  ⇒ FAX,099-246-0051(三伸ホームあて)

            知っててお得!【不動産売却の流れ】について!

            (物件売却に付いて)
            不動産物件を売却する時は、大切な財産を手放すのですから、簡単に安売りはしたくないものです。 しかし、販売の仕方によっては、一割以上の価格差が出てしまうのも現実です。特に販売する時期が問題で、売り急ぎは損の元。なるべく早めに 販売計画を立てて、もっとも好条件で売却にかかりたいと思います。物件の査定は無料です。秘密厳守いたします。まずご相談下さい。

            三伸ホームは物件の売却だけでなく、売却後の税金問題、その他の資産管理等もアドバイス致します。どうぞお気軽にお問合わせ下さい!!。 担当者/佐田 弘

            ※物件の有無は、物件写真・物件情報をクリックしてリンク先で確認してください!。 

            ※ご案内致します!⇒お問い合わせ下さい

            【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

            【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

            【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

            Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                        ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

            facebook(フェイスブック)友達募集中!
               ⇒ 
            http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile


            にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

            お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

            【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


            Sada Shugi - Invisible

             

             

             

             

            続きを読む >>
            | さだひろし | お知らせ | 17:25 | comments(0) | - | - | - |
            不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料!・安心・安全・迅速・無料
            0
              JUGEMテーマ:住宅

              JUGEMテーマ:地域/ローカル

              JUGEMテーマ:ビジネス



              不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料!・安心・安全・迅速・無料


              (物件売却に付いて)

              不動産物件を売却する時は、大切な財産を手放すのですから、簡単に安売りはしたくないものです。 しかし、販売の仕方によっては、一割以上の価格差が出てしまうのも現実です。

              特に販売する時期が問題で、売り急ぎは損の元。なるべく早めに 販売計画を立てて、もっとも好条件で売却にかかりたいと思います。物件の査定は無料です。秘密厳守いたします。まずご相談下さい。

              三伸ホームは物件の売却だけでなく、売却後の税金問題、その他の資産管理等もアドバイス致します。どうぞお気軽にお問合わせ下さい!!。 担当者/佐田 弘

              先ずは話を聞いてみたい方は、直接代お電話下さい。
              佐田携帯電話:090‐3013‐4522

              【売却物件のサイト掲載と調査費用について】
              売却の媒介(仲介)を直接依頼して頂ける場合には基本的に無料で掲載しています。
              その場合は、媒介契約を結んで頂きます。
              媒介契約 ⇒ http://sanshin-home.jp/sanshin/sennin.htm

              物件の調査費用・写真撮影・取材費用は、車で1時間程度の範囲なら無料です。媒介価格査定書の作成や、謄本・字図・測量図等の書類等を取る必要が有る場合は、実費が必要になる場合が有ります。
              不動産売却の流れ ⇒ https://main-sanshin-home.ssl-lolipop.jp/sanshin/yrn/fudousan-nagare1.htm

              また、既に他の不動産業者に媒介を依頼している場合でも、その業者さんが売り渡しの取りまとめの責任を持って頂ける場合には、先物物件(前業者1)として掲載しています。その場合は、当方は当方で見つけた時の買主顧客からのみ仲介手数料を頂くことに成ります。

              ※(注意)仲介手数料の報酬は、全て成約時もしくは決済時と成りますのでどんな場合にでも前金では頂きません。悪質な振り込め詐欺等にはくれぐれもご用心下さい!。

              ※物件の有無は、物件写真・物件情報をクリックしてリンク先で確認してください!。 


              【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

              【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

              【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

              Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                          ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

              facebook(フェイスブック)友達募集中!
                 ⇒ 
              http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile


              にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

              お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

              【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


              Sada Shugi - Invisible

               

               

               

               

               

              続きを読む >>
              | さだひろし | お知らせ | 17:20 | comments(0) | - | - | - |
              住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中!
              0
                JUGEMテーマ:住宅

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                JUGEMテーマ:ビジネス



                住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中!!

                住宅ローンの返済がきびしい方・返済が滞ってしまってお困りの方はいらっしゃいませんか?
                安全安心な任意売却制度に付いて詳しく知りたい方や、ご自宅を任意売却制度を利用して住宅ローンを早く返してしまいたい方は、何時までも一人で悩まずに、是非お気軽にご相談下さい。

                【売却物件のサイト掲載と調査費用について】
                簡易査定(机上査定)や売却の媒介(仲介)を直接依頼して頂ける場合には基本的に無料で掲載しています。
                その場合は、媒介契約を結んで頂きます。
                媒介契約 ⇒ http://sanshin-home.jp/sanshin/sennin.htm

                物件の調査費用・写真撮影・取材費用は、車で1時間程度の範囲なら無料です。媒介価格査定書の作成や、謄本・字図・測量図等の書類等を取る必要が有る場合は、実費が必要になる場合が有ります。
                不動産売却の流れ ⇒ https://main-sanshin-home.ssl-lolipop.jp/sanshin/yrn/fudousan-nagare1.htm

                また、既に他の不動産業者に媒介を依頼している場合でも、その業者さんが売り渡しの取りまとめの責任を持って頂ける場合には、先物物件(前業者1)として掲載しています。その場合は、当方は当方で見つけた時の買主顧客からのみ仲介手数料を頂くことに成ります。

                ※(注意)仲介手数料の報酬は、全て成約時もしくは決済時と成りますのでどんな場合にでも前金では頂きません。悪質な振り込め詐欺等にはくれぐれもご用心下さい!。

                (物件売却に付いて) http://sanshin-home.jp/sanshin/yrn/fudousan-nagare1.htm
                不動産物件を売却する時は、大切な財産を手放すのですから、簡単に安売りはしたくないものです。 しかし、販売の仕方によっては、一割以上の価格差が出てしまうのも現実です。特に販売する時期が問題で、売り急ぎは損の元。なるべく早めに 販売計画を立てて、もっとも好条件で売却にかかりたいと思います。物件の査定は無料です。秘密厳守いたします。まずご相談下さい。
                三伸ホームは物件の売却だけでなく、売却後の税金問題、その他の資産管理等もアドバイス致します。どうぞお気軽にお問合わせ下さい!!。 担当者/佐田 弘

                【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

                【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

                【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

                Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                            ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

                facebook(フェイスブック)友達募集中!
                   ⇒ 
                http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile


                にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

                お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

                【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


                Sada Shugi - Invisible

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                続きを読む >>
                | さだひろし | お知らせ | 17:20 | comments(0) | - | - | - |
                不動産を相続したときのために知っておきたいこと
                0

                  JUGEMテーマ:住宅

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                  不動産を相続したときのために知っておきたいこと
                  不動産を相続したときのために知っておきたいこと


                  相続した不動産は放置しておくと損しちゃう!?

                  不動産を相続した場合には、不動産の相続登記(名義書換)が必要で相続財産の金額次第では相続税の支払いが必要になります。
                  相続登記せずに放置しておくとさまざまなトラブルの原因になります。
                  また、それ以外にも様々なコストや責任がついてきます。
                  もし、あなたが不動産を相続した場合、まず何をしなければいけないのか、どういった費用がかかってくるのかなど理解していくことが大切です。
                  手続きについて不安な場合には住まいのプロデューサー三伸ホームへご相談ください。

                  2015年5月
                  空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
                  防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
                  固定資産税が見直され、増税される可能性も…。
                  立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。
                  自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。
                  ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。

                  住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!
                  お電話はこちら 099-246-0050

                  【 三伸ホームのお勧め売買物件情報のページ 】

                  【 不動産物件査定センター・鹿児島エリア・相談無料! 】

                  【 住宅ローン・救済相談センター 無料相談受付中! 】

                  Twitter(ツイッター)相互フォロワー募集中!
                              ⇒ http://twitter.com/#!/sanshin1

                  facebook(フェイスブック)友達募集中!
                     ⇒ 
                  http://www.facebook.com/hong.zuotian?ref=profile


                  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へにほんブログ村

                  お問合せ ⇒ 携帯:090-3013-4522

                  【ご意見・ご感想フォームのバナーリンク】


                  Sada Shugi - Invisible


                  続きを読む >>
                  | さだひろし | お知らせ | 17:19 | comments(0) | - | - | - |
                  空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?
                  0

                    JUGEMテーマ:住宅

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?
                    空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?


                    困った時は住まいのプロデューサー三伸ホームにご相談を!
                    https://itp.ne.jp/info/464122842500000899/

                    2015年5月
                    空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。

                    防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
                    固定資産税が見直され、増税される可能性も…。

                    立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。

                    自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。

                    ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。

                    住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!

                    メールでお問い合わせ頂くか直接お電話ください。
                    TEL 099-246-0050
                    携帯 090-3013-4522
                    FAX 099-246-0051
                    MAIL info@sanshin-home.jp

                    ホームページはこちらから! ⇒http://sanshin-home.jp/

                    鹿児島の不動産相続おまかせください!
                    相続した不動産を放置しておくと税金がかかり、固定資産税を払い続けなければなりません。
                    住居していない不動産や、傷んでしまう一戸建てなど日々の管理も大変です!

                    相続した不動産をかしこく売却してみませんか?
                    両親と離れて暮らしている方や、既に不動産を相続しているけれど特に活用されてない方など、この機会に相続不動産の売却について、一歩踏み出しましょう!

                    2015年5月空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
                    特定空き家に認定されると、防犯・景観・衛生の三つの観点から、危険と判断されます。
                    固定資産税が見直され増税されます。 固定資産税は6倍になることも!!

                    最終的には行政代執行で建物を解体することになり、その費用は所有者に請求される場合があります。
                    更に、外壁などが落ち、歩行者にケガをさせてしまうなどのトラブルがたくさん出てきます。

                    放置した建物はあまりに劣化が激しいと、「売る」「貸す」といった処分もできなくなる恐れがあります。
                    空き家をどう処分・活用するのか、自分たちにとってより最適な選択をする事がなにより大切です。

                    鹿児島の空き家対策おまかせください!

                    続きを読む >>
                    | さだひろし | お知らせ | 18:17 | comments(0) | - | - | - |
                    空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?
                    0

                      JUGEMテーマ:住宅

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      JUGEMテーマ:ビジネス

                      空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?
                      空き家を抱えているが、どう処分したらよいか?


                      困った時は住まいのプロデューサー三伸ホームにご相談を!
                      https://itp.ne.jp/info/464122842500000899/

                      2015年5月
                      空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。

                      防犯・景観・衛生などの観点から、危険と判断されると「特定空き家」に認定されます。
                      固定資産税が見直され、増税される可能性も…。

                      立ち入り調査が入り、撤去命令のほか、最終的には行政代執行で建物を解体となり、その費用は所有者に請求されることもあります。

                      自分たちにとって最適な選択をする事がなにより大切です。

                      ご自身やご家族・ご親族にとっての最適な解決策を見つけましょう。

                      住まいのプロデューサー三伸ホームが力になります!

                      メールでお問い合わせ頂くか直接お電話ください。
                      TEL 099-246-0050
                      携帯 090-3013-4522
                      FAX 099-246-0051
                      MAIL info@sanshin-home.jp

                      ホームページはこちらから! ⇒http://sanshin-home.jp/

                      鹿児島の不動産相続おまかせください!
                      相続した不動産を放置しておくと税金がかかり、固定資産税を払い続けなければなりません。
                      住居していない不動産や、傷んでしまう一戸建てなど日々の管理も大変です!

                      相続した不動産をかしこく売却してみませんか?
                      両親と離れて暮らしている方や、既に不動産を相続しているけれど特に活用されてない方など、この機会に相続不動産の売却について、一歩踏み出しましょう!

                      2015年5月空き家等対策の推進に関する特別措置法(空き家対策法)が全面施行されました。
                      特定空き家に認定されると、防犯・景観・衛生の三つの観点から、危険と判断されます。
                      固定資産税が見直され増税されます。 固定資産税は6倍になることも!!

                      最終的には行政代執行で建物を解体することになり、その費用は所有者に請求される場合があります。
                      更に、外壁などが落ち、歩行者にケガをさせてしまうなどのトラブルがたくさん出てきます。

                      放置した建物はあまりに劣化が激しいと、「売る」「貸す」といった処分もできなくなる恐れがあります。
                      空き家をどう処分・活用するのか、自分たちにとってより最適な選択をする事がなにより大切です。

                      鹿児島の空き家対策おまかせください!

                       

                      続きを読む >>
                      | さだひろし | お知らせ | 09:38 | comments(0) | - | - | - |
                      お問合わせ